生物材料

すべての生活空間に
快適さを提供する
リーディングカンパニーを目指して。

  • 污水生物材料

    リケンテクノスグループは国際社会の一員としての責任を果たすべく、持続可能な社会を目指す取り組みを強化してまいります。

    代表取締役 社長執行役員常盤 和明

  • 纳米材料 生物医学

    あらゆる企業活動において環境との調和に配慮し、地球環境の保全と持続可能な社会を実現するために、環境マネジメントシステムを構築しています。

  • 厦门百美特生物材料科技

    製品の開発から廃棄までの全ての過程において、環境関連物質による環境への負荷を低減するために、製品及び製造時に使用する化学物質の管理を実施しています。

  • QUALITY品質

    リケンテクノスでは、品質マネジメントISO9001(2008年版)を取得して、お客様満足向上への取組みを行ってきました。

  • SAFETY安全

    リケンテクノスは、人間尊重を基本とし労働安全衛生を企業活動の最も重要な基盤のひとつと考え、健康で安全な職場環境の維持向上に努めます。

  • CORPORATE GOVERNANCEコーポレート・ガバナンス

    取締役会の監督機能の強化、経営の透明性・公正性の向上を図っています。

  • NEXT GENERATION CHEERING次世代の応援

    リケンテクノスは、次世代を応援するため、「夢らぼ」という番組を2015年4月より制作しています。番組でご紹介する学生たちは、皆エネルギーに満ち溢れ、高い志を持っています。

  • SDGsSDGsへの取り組み

    リケンテクノスグループでは、持続可能な社会づくりに貢献してまいります。国連サミットにおいて採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にある普遍的目標であるSDGsについても取り組みを強化してまいります。